Xsolla-logo

サブスクリプションの更新

put/projects/{project_id}/users/{user_id}/subscriptions/{subscription_id}

ステータスを変更(activecanceled、またはnon_renewing)したり、次の請求日を延期することによって、サブスクリプションを更新します。

SecuritybasicAuth
Request
path Parameters
project_id
required
integer

プロジェクトID。

user_id
required
string

ユーザーID。

subscription_id
required
integer

サブスクリプションID。

Request Body schema: application/json
cancel_subscription_payment
boolean

trueに設定すると、このサブスクリプションで最後に支払った決済分が払い戻されます。**canceledに設定したステータスと共にのみ実行できます。**

status
string

ステータス。

Enum: "active" "canceled" "non_renewing"
object

請求の延期。

user_id
string

ユーザーID。

object
Responses
200

OK.

Request samples
application/json
{
  • "status": "active"
}
Response samples
application/json
{
  • "charge_amount": 0.03,
  • "currency": "USD",
  • "date_create": "2018-09-21T16:54:59+0300",
  • "date_end": null,
  • "date_last_charge": "2018-09-21T16:55:05+0300",
  • "date_next_charge": "2018-09-21T16:55:05+0300",
  • "id": 24953579,
  • "plan": {
    },
  • "product": null,
  • "status": "active",
  • "user": {
    }
}