データをリフレッシュする方法

デフォルトでは、レポートを開いたときにデータソースのデータが自動的に図表に読み込まれます。レポートを開いた後、図表のデータは自動的に更新されません。

アドバンスドアナリティクスのデータをソースから更新するには、以下の方法があります:

手動リフレッシュ

  1. 統合タブに移動します。
  2. アイコンをクリックします。ドロップダウンリストからデータを更新するをクリックします。

データのアップロードはすぐに開始されます。

スケジュールされたリフレッシュ

以下のタイプのデータソースに自動更新を設定することができます。

統合に基づくデータソース

  1. 統合タブに移動して統合の名前をクリックします。

  1. Integration Settingsウィンドウで、Data refreshをクリックして、Update Rateフィールドで更新頻度を設定します。

  1. Doneをクリックします。

クラウドストレージからのファイルまたはURL経由でアップロードされたファイル

  1. データソースタブに移動してファイル名をクリックします。

  1. エディターのSettingsタブで、Update Rateを設定します。

Note
ソースファイルの列を削除または名前変更すると、そのデータソースを使用する図表が再構築されます。

PCからアップロードされたファイル

パソコンからアップロードしたファイルに基づいてデータソースを更新するには、ファイルを手動で再読み込みします:

  1. データソースタブに移動して、ファイル名をクリックします。
  2. 一番上のペインでUpload a Fileをクリックし、Your Computerを選択します。アップデートしたファイルを選択し、Openをクリックします。

ファイルのデータがエディターに表示されます。アイコンをクリックして、データソースの変更を保存するには、Saveを選択します。

Note
ソースファイルの列を削除または名前変更すると、そのデータソースを使用する図表ビルトが再構築されます。
この記事は役に立ちましたか?
ありがとうございます!
改善できることはありますか? メッセージ
申し訳ありません
この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
ご意見ありがとうございました!
あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
このページを評価する
このページを評価する
改善できることはありますか?

答えたくない

ご意見ありがとうございました!
最終更新日: 2021年10月15日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!