図表のカスタマイズ

エクソラアドバンストアナリティクスは、ニーズに応じて図表をカスタマイズするためのさまざまな方法を提供します。このマニュアルでは、基本的な方法について説明します。

図表をカスタマイズするには、レポートの右上にあるEditボタンをクリックしてから、図表をクリックします。

グリッド線を追加する

  1. Styleタブに移動し、軸を選択します:
    • 水平グリッド線を表示するには、Value Axisを選択します。
    • 垂直グリッド線を表示するには、Category Axisを選択します。
  2. Grid > Major GridlinesまたはGrid > Minor Gridlinesの下の対応するオプションをクリックして、線の色、幅、およびスタイルを変更します。
Note
値軸には、メジャーグリッド線とマイナーグリッド線を設定できます。

ボーダーを追加する

図表に2種類のボーダーを追加できます:

  • 棒図表の列や円図表のセクターなど、個々の図表ィック要素を囲む内側のボーダー;
  • 軸名称とタイトルとともに図表全体を囲む外側のボーダー。
  1. 追加するボーダーのタイプを選択します:
    • 内側のボーダーを追加するには、Style > Plot Areaタブに移動します。
    • 外側のボーダーを追加するには、Style > Generalタブに移動します。
  2. 線の太さを変更するには、Background and Border Styleセクションでドロップダウンリストから値を選択します。
  3. Background and Border Styleセクションで、図表の背景色と線のスタイルを変更します。

軸ラベルをカスタマイズする

軸ラベルは、ユーザーが分析されたデータをナビゲートするのに役立つように、図表の軸に沿って等間隔に配置された数値です。ラベルを追加するには:

  1. Styleタブに移動し、軸を選択します:
    • Category Axis
    • Value Axis
  2. 数値形式とラベルの角度を選択し、対応するドロップダウンリストでフォント設定を変更します。

軸名称を変更する

軸名称を変更するには、次の2つの方法があります:

  • 名称を手動で設定する
  • 計算を使用する

名称を手動で変更するには:

  1. Style tab > Category Axis(または Value Axis)をクリックします。
  2. Axis NameエリアでShow Axis Nameのチェックボックスをオンにします。
  3. 表示されるフィールドに軸名称を入力します。
  4. 必要に応じてフォントを変更します。

計算を使用して軸名称を変更するには:

  1. 図表設定パネルで、指標を追加または置換するときに、Add Calculationをクリックします。
  2. 上部のボックスに希望のタイトルを入力し、下部のボックスに前のメトリック名を貼り付けます(等号は必要ありません)。
  3. Doneをクリックします。
  4. メジャー選択メニューから、作成した計算をメジャーとして選択します。

軸スケールを対数に変更する

  1. Settings > Style tabに移動します。
  2. Logarithmic scaleボックスをオンにします。

値全体をラベルに表示する

デフォルトでは、2,000などの値は2Kとして表示されます。表示タイプを変更するには:

  1. Style > Generalタブに移動します。
  2. Abbreviate Big Numbersドロップダウンリストから、略語のタイプを選択するか、またはこの機能を無効にします。

シリーズの値を表示する

値ラベルは、図表要素の値に対応する数値指定です。これらは、メトリックを視覚的に評価し、それらを相互に比較するために必要です。値ラベルを追加するには:

  1. Settings > Styleタブに移動します。
  2. Value Labelsの下で、トグルをOnに切り替えます。図表の各行にラベルが追加されます。

図表の色をカスタマイズする

  1. レポート内の図表をクリックして選択します。
  2. Data > ColorsメニューのSeries Colorをクリックし、ドロップダウンリストまたはRGBパレットから色を選択します。

シリーズを副軸に設定する

同じグラフに2つの異なるメジャーを表示する場合、数値は大きく異なる可能性があります。同じスケールを使用する場合、小さい値の違いはグラフに表示されません。インジケーターの変化をより適切に視覚化するには、副軸を使用して小さい値を表示します:

  1. Style tab > Seriesに移動し、副軸に移動するシリーズを選択します。
  2. 選択した行のメニューで、To the secondary axisのチェックボックスを選択します。

1つのグラフに2つの図表タイプを表示する

  1. Style tab > Seriesに移動し、タイプを変更する図表を選択します。
  2. Show Series asドロップダウンリストから、新しい図表の種類を選択します。

distinct-countメジャーを追加する

distinct-countメジャーは、次元内の個別要素の数が重要な役割を果たすデータセットを分析するときに役立ちます。

例えば、購入数の多いゲーム内ストアのデータを分析して、販売されている各アイテムの仕様数を知りたいとします。ゲームアイテムのユニークな番号を指標とする列を追加し、集計タイプとしてdistinct-countを選択します。

このようなメトリックを追加するには:

  • Dataタブをクリックします。
  • Add Measureをクリックして、Distinct countの集計タイプを選択します。
この記事は役に立ちましたか?
ありがとうございます!
改善できることはありますか? メッセージ
申し訳ありません
この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
ご意見ありがとうございました!
あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
このページを評価する
このページを評価する
改善できることはありますか?

答えたくない

ご意見ありがとうございました!
最終更新日: 2021年10月20日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!