簡単な計算

簡単な計算を使用すると、新しい計算メジャーを手動で作成しなくても、データのある傾向を表現することができます。

以下の手順で、チャートに簡単な計算を追加することができます:

  1. パブリッシャーアカウントであなたのプロジェクトを開きます。
  2. アナリティクス > あなたのレポートに移動します。
  3. 既存のレポートを開いたり、新しいレポートを作成することができます。
  4. レポートの上部ペインにあるEditをクリックします。
  5. 図表設定のDataタブを開きます。
  6. Value axisセクションで選択したメジャーをクリックし、ドロップダウンメニューからQuick Calculationを選択します。
  7. 計算を選択します。

これらは、メジャーに用意されている簡単な計算です:

累計

現在の値と前の値を合計します。累積和を表します。

前との差

現在の値と前の値の差を表示します。

前との割合

現在の値と前の値の差の割合(絶対値)を表示します。

前との差の割合

これは、前との割合の計算とほぼ同じですが、成長の増分を表しており、マイナスの値を含むこともあります。

構成比

すべての値の合計から現在の値の占める割合を表示します。

選択された要素の比率

追加されたフィルターを考慮した、すべての値の合計に対する現在の値の割合を表示します。

前年比

選択した期間のデータを前年の同期間のデータと比較します。日付タイプの次元でのみ使用できます。

前年度比増減率

選択した期間のデータと前年同期のデータとの差の割合(当年度のデータを前年度のデータで割った値)を表示します。日付タイプの次元でのみ使用できます。

並行期間

選択した期間(日、月、四半期、年)を、同じ長さの前の期間と比較します。日付タイプの次元でのみ使用できます。今期と前期の両方の図表を同じダイアグラムに配置して比較するには、同じ種類のメジャーを同じ集計タイプで追加しますが、計算は適用しません。

この記事は役に立ちましたか?
ありがとうございます!
改善できることはありますか? メッセージ
申し訳ありません
この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
ご意見ありがとうございました!
あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
このページを評価する
このページを評価する
改善できることはありますか?

答えたくない

ご意見ありがとうございました!
最終更新日: 2021年10月20日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!