バンドル

どのように動作するか

バンドルとは、複数のアイテムを1つにまとめて販売するセットのことです。

主な特徴:

  • さまざまなタイプのアイテムをバンドルに追加します:
    • 仮想通貨(プラットフォームに依存する通貨を含む)
    • 仮想通貨パッケージ
    • 事前に選択されたDRMのゲームキー
    • 非更新サブスクリプションを含む仮想アイテム
    • バンドル
  • 実際通貨と仮想通貨のバンドル価格を構成します。

バンドルは、次の後に自動的にアンパックされます:

バンドルに別のバンドルが含まれている場合、含まれているバンドルは自動的にスタンドアロンのアイテムに分離されます。

アンパックされたバンドルからのアイテムの配信方法は、アイテムのタイプによって異なります:

Note
サーバーにゲーム内ストアロジックを実装した場合、アイテム購入ウェブフックを設定することができます。ウェブフックには、バンドルとそのすべてのコンテンツが含まれます。

購入者が取引をキャンセルするなどしてバンドルを返却すると(例えば)、バンドルから付与されたすべてのアイテムが自動的にユーザーから引き出されます。ユーザーがアイテムの一部を使用した場合でも、残りのアイテムは撤回されます。

制限:

  • 以下の項目をバンドルに追加することはできません:
    • 同じバンドル
    • 物理的な商品
  • 空のバンドルを作成することはできません。
  • バンドルセールはキーを使い切ってから一時停止しており、これらのキーはバンドルに含まれています。
  • バンドル価格は、実際通貨および/または仮想通貨の固定値です。
  • バンドルの地域制限は、APIを介してのみ構成できます。

使用に適した方

バンドルに含まれる全アイテムの初期合計よりも安い価格でセット販売を行い、売上アップや新規プレイヤー獲得に貢献したいと考えているパートナー様で、以下のいずれかの商品(または両方)を統合した方は:

  • 仮想アイテムまたは仮想通貨モジュールを構成されたゲーム内ストア
  • ゲームキーモジュールを構成されたBuy Button

入手方法

統合フロー

  1. バンドルをセットアップします。
  2. カタログでバンドルの取得を実装します。

バンドルをセットアップする

以下のいずれかの方法でバンドルをセットアップします:

パブリッシャーアカウント経由のセットアップ

  1. パブリッシャーアカウント > ストア > バンドルに移動して、バンドルを作成するをクリックします。
  2. バンドルには以下のパラメーターを指定します:
    1. イメージ
    2. 名前
    3. 説明
    4. 内容
    5. 価格
    6. 店内表示
  3. 設定をチェックして、保存をクリックします。

APIメソッド経由のセットアップ

バンドルをセットアップするには、AdminサブセクションのBundlesメソッドグループのメソッドを使用します。

Notice
Adminサブセクションのメソッドは、フロントエンド側のストアでカタログを構築するために作成されたものではありません。ランディングページ、ウェブストア、ゲーム内ロジックに使用してください。

バンドルにゲームキーを追加する

選択したDRMのゲームキーをバンドルに追加するには、必要なDRMのSKUを持つ配列をCreate bundleまたはUpdate bundleメソッドに渡します。

Copy
Full screen
Small screen
"content": [{
     “sku”: “brilliant_game_sku_steam”,
     “quantity”: 1
  }
]

地域制限をセットアップする

バンドルに地域制限を設定するには、サポートされている地域のIDを持つ配列をCreate bundleまたはUpdate bundleメソッドに渡します。

Note
APIメソッドを使用してプロジェクトにリージョンを設定するか、アカウントマネージャーに連絡して設定してください。
Copy
Full screen
Small screen
"regions": [{
     “id”: “123”
  }, {
     “id”: “456”
  }
]

地域別の価格を設定する

バンドルの地域価格を設定するには、Create bundleまたはUpdate bundleメソッドに、地域の価格設定を持つオブジェクトの配列を渡します。

Note
APIメソッドを使用してプロジェクトにリージョンを設定するか、アカウントマネージャーに連絡して設定してください。
Copy
Full screen
Small screen
"regional_prices": [{
     “region_id”: “123”,
     “country_iso”: “CHN”,
     “amount”: 40,
     “currency_iso”: “CNY”,
     “is_default”: true,
     “is_enabled”: true
  }
]

カタログでバンドルを取得する

バンドルのカタログを取得するには、CatalogサブセクションのBundlesメソッドグループのメソッドを使用します。

Note
Catalogサブセクションからのメソッドは、フロントエンド側のストアでカタログを作成するために作成されます。 認証は必要ありません。
この記事は役に立ちましたか?
ありがとうございます!
改善できることはありますか? メッセージ
申し訳ありません
この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
ご意見ありがとうございました!
あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
このページを評価する
このページを評価する
改善できることはありますか?

答えたくない

ご意見ありがとうございました!
最終更新日: 2021年6月25日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!