二次市場(DMarket)との統合

どのように動作するか

二次市場では、ゲーマーがゲーム内アイテムを交換、販売、および購入できます。ゲーマーを惹きつけて収入を増やすために、流通市場取引で人気のあるオンラインプラットフォームであるDMarketを統合します。

主な機能:

  • 安全な交換とゲーム内アイテムの購入
  • 実際の通貨(USD)での支払い

ユーザーがDMarketサービスを利用するまでの流れ:

  1. ユーザーはサービスにログインします。
  2. サービスは、エクソラプレイヤーのインベントリから販売可能なアイテムのリストを取得します。
  3. ユーザーはプレイヤーのインベントリからアイテムをサービスに追加します。
  4. ユーザーはアイテムを販売または購入します。
  5. ユーザーはサービスからゲーム内インベントリにアイテムを引き出します。

使用に適した方

  • すでにストアに接続しており、セカンダリーマーケットを統合したいと考えているパートナー。
  • ゲーム内アイテムを販売することで価値を得る機会を提供することで、ゲーマーを惹きつけたり、モチベーションを高めたいと考えているパートナー。

入手方法

Note
ここに記載されている機能は現在開発中です。サービスの統合をご希望の方は、お問い合わせフォームにご記入ください。

DMarketを統合するには、以下の手順を実行します:

  1. エクソラパブリッシャーアカウントで、プロジェクト設定 > 統合設定に移動し、Commerce APIを統合するトグルをオンに設定ことを確認します。
  2. DMarketアカウントを作成して、プロフィールにアクセスします。
  3. DMarketアカウントでPartner IDを取得します。

  1. Etd25519アルゴリズムを使用して、秘密鍵と公開鍵を生成します。
  2. DMarketアカウントで、公開鍵をPartner public keyフィールドに挿入します。

  1. DMarketアカウントで新しいDMarket公開鍵を生成します。

  1. お問い合わせフォームを送信して返信を受け取ったら、以下の情報を応答書で提供します:
    • あなたのPartner ID
    • Ed25519アルゴリズムで生成された秘密鍵
    • DMarketアカウントで生成された公開鍵
  2. カタログを設定します
  3. ユーザーインベントリを同期します
  4. メソッドを使用して、DMarketサービスを操作します。

カタログのセットアップ

この段階では、製品カタログが自動的に同期されていません。正しく動作するようにするには、以下の手順を実行します:

  1. エクソラパブリッシャーアカウントで製品カタログを構成します。
  2. DMarketアカウントでアイテムのインベントリを構成します。
  3. アイテムを設定します。DMarketで販売可能なアイテムのリストを設定するには、お問い合わせフォームに必要事項を入力します。

Notice
DMarketアカウントでItem variant IDパラメータは、エクソラパブリッシャーアカウントのアイテムSKUと一致する必要があります。

ユーザーインベントリの同期

指示に従って、エクソラログインウィジェットを統合し、エクソラプレーヤーインベントリとDMarketサービス間の同期を有効にします。

同期を有効にするには、ユーザーは以下の操作を行う必要があります:

  1. DMarketアカウントを作成しします。
  2. エクソラログインウィジェットにデータを入力して、エクソラプレイヤーのインベントリをDMarketインベントリと同期させます。

ユーザー認証と同期フロー:

DMarketを使用するメソッド

Note
メソッドは現在開発中です。この過程で、与えられたパラメータ、リンク、リクエストボディを変更することができます。

アイテム一覧の取得

DMarketで販売可能なユーザーインベントリのリストを取得するには、DMarketアカウントでこのURLhttps://store.xsolla.com/v2/project/{project_id}/secondary_market/user_inventoryGet inventoryフィールドに挿入します。URLのproject_idは、エクソラパブリッシャーアカウントのプロジェクトのIDです。

アイテムの移動

エクソラプレイヤーインベントリとユーザーのDMarketインベントリの間でアイテムを移動できるようにするには、DMarketアカウントでこのURLhttps://store.xsolla.com/v2/project/{project_id}/secondary_market/user_inventory/taskPost Taskフィールドに挿入します。URL内のproject_idは、エクソラパブリッシャーアカウント内のプロジェクトのIDです。

タスクを取得する

Taskは、DMarketインベントリとエクソラプレーヤーインベントリの間でアイテムが移動しているときに、APIを介してデータを交換するプロセスです。現在のTaskステータスに関する情報を取得するには、DMarketアカウントでこのURLhttps://store.xsolla.com/v2/project/{project_id}/secondary_market/user_inventory/task/{task_id}Get Taskフィールドに挿入します。このURLでは:

セカンダリーマーケットのサービスを統合するには、お問い合わせフォームに必要事項を記入してください:

フォームに記入してください

この記事は役に立ちましたか?
ありがとうございます!
改善できることはありますか? メッセージ
申し訳ありません
この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
ご意見ありがとうございました!
あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
このページを評価する
このページを評価する
改善できることはありますか?

答えたくない

ご意見ありがとうございました!
最終更新日: 2020年9月15日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!