仮想通貨

どのように動作するか

仮想通貨は、仮想商品の売買に使用される仮想のお金です。その目的に応じて、仮想通貨はゲーム経済のバランスに影響を与えたり、アプリのマネタイズに繋がったりします。

主な機能:

  • 任意の金額の仮想通貨または固定金額の別の通貨パッケージを販売します。
  • ハード通貨を販売します。
  • 実際通貨または仮想通貨で仮想通貨と仮想通貨のパッケージを販売します。
  • プレイヤーインベントリにに通貨を配信します。

Info
価格の価値がゼロの仮想通貨と仮想通貨のパッケージを作成したい場合は、アカウントマネージャーにお問い合わせください。

通貨を販売するためのオプション

仮想通貨の売却方法には、以下のような選択肢があります:

任意の量の仮想通貨を販売する

仮想通貨をユーザーが必要とする金額で販売します。アプリのクライアント側に、購入に必要な通貨の金額を入力するリクエストを実装します。

まずは最低でも1つのアイテムを作成します。

事前定義された金額で仮想通貨を販売します。この機能では、ゲーム内通貨をパッケージで販売することができ、その通貨をカスタム金額で購入した場合よりも価格を下げることができます。

例えば:パッケージの場合、そのパッケージ内の仮想通貨の金額と等しくない特別価格を定義できます。例えば:1仮想コイン= 1米ドル。 500仮想コイン= 450米ドル。

制限:

  • パッケージに追加できる仮想通貨は1種類のみです。
  • 仮想通貨パッケージの価格は、最低でも現実通貨か仮想通貨のどちらかで指定する必要があります。
  • 仮想通貨の金額は整数値でしか指定できません。

通貨配送

利用可能な配送方法:

  • エクソラインベントリに直接(デフォルトの方法)。配信前に仮想通貨のパッケージが解凍され、パッケージからの通貨がプレイヤーインベントリに付与されます。
  • 統合を構成するには、PlayFabへ。

Note
ゲーム内ストアロジックがサーバーに実装されている場合は、ウェブフック購入を設定することができます。

ハード通貨

ハード通貨とは、購入のプラットフォームに連動した通貨で、リアルマネーでしか購入できない通貨のことです。

制限:

  • 最初の設定時のみ通貨のステータスをハードにすることができます。
  • 実際通貨だけのハード仮想通貨を使って、仮想通貨のパッケージを販売することができます。

ハード通貨を別のプラットフォームで別々に保管するには:

  • ハード仮想通貨トグルをオンに設定します。

Copy
Full screen
Small screen
"platform": “playstation_network”

使用に適した方

  • ゲームに仮想通貨を追加し、そのための仮想アイテムを販売することにより、ゲームの経済性または収益化を設定したいパートナー向け
  • 次の製品の少なくとも1つを統合しているパートナーの場合:

入手方法

前提条件

  1. エクソラパブリッシャーアカウントに新規登録します。
  2. あなたのプロジェクトを開きます。

  1. プロジェクト設定 > 統合設定に移動し、Commerce APIを統合するトグルがオンになっていることを確認します。

  1. ゲーム内ストアまたはBuy Buttonのモジュールを構成します。

仮想通貨を設定する

以下のいずれかの方法で仮想通貨を設定することができます:

パブリッシャーアカウントで仮想通貨を設定する

パブリッシャーアカウントで仮想通貨を設定するには:

  1. パブリッシャーアカウント仮想通貨モジュールを接続します。

  1. ストア > 仮想通貨に移動して、新しい仮想通貨をクリックします。

  1. 必要なパラメータを指定します:
    1. 仮想通貨の画像をアップロードします。
    2. 仮想通貨のSKUを指定します。
    3. 仮想通貨の名前を設定します。
    4. 要求された通貨での価格を設定します。
    5. デフォルトの通貨を定義します。
    6. 通貨がハードの場合、設定方法を確認します。
  2. 設定を確認して、通貨を作成するをクリックします。

パブリッシャーアカウントで仮想通貨パッケージを設定するには:

  1. パブリッシャーアカウント仮想通貨モジュールを接続します。

  1. プロジェクトの仮想通貨を最低でも1つは持っているようにしましょう。
  2. ストア > 仮想通貨 > パッケージに移動し、新しいパッケージをクリックします。

  1. 必要なパラメータを指定します:
    1. パッケージの画像をアップロードします。
    2. パッケージのSKUを指定します。
    3. パッケージの名前を設定します。
    4. パッケージの簡単な説明を追加します。
    5. パッケージの仮想通貨を選択します。
    6. 実質通貨と仮想通貨で価格を設定します。
    7. デフォルトの通貨を定義します。
    8. ストアカタログにパッケージを表示するには、ストアで表示するトグルをオンにします。

  1. 設定を確認して、パッケージを作成するをクリックします。

APIコールで仮想通貨を設定する

Virtual Items & CurrencyAPI エンドポイントのAdminサブセクションからのAPIコールを使用します。

この記事は役に立ちましたか?
ありがとうございます!
改善できることはありますか? メッセージ
申し訳ありません
この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
ご意見ありがとうございました!
あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。