ブラウザゲームでの登録遅延

どのように動作するか

ユーザーは、登録をしなくてもブラウザでゲームを開始することができます。一定時間後に登録を求められ、ゲームの進行状況が保存されます。登録待ち時間はゲーム側で実装する必要があります。

ユーザーとゲームの相互作用の流れは以下の通り:

  1. 無許可のユーザーがゲームを開始します。
  2. ゲームは、セッション情報とユーザーを関連付けます。
  3. 一定時間が経過すると、ゲームを続けるためにユーザー登録を求められます。
  4. ゲームは、渡されたセッション情報を含む登録リクエストをエクソラログインサーバーに送信します。
  5. エクソラログインサーバはユーザを登録します。登録の結果、ユーザーJWTにはセッションに関する情報が渡されます。
  6. ゲームは登録したユーザーに進行状況を転送します。
  7. ユーザーは許可された通りにプレイを続けます。

Note
ユーザーのセッションに関する情報として、ユーザーの進行状況に関する情報が記載されたセッション識別子またはJSON文字列が渡されます。

使用に適した方

ログインがすでに統合されており、ブラウザゲームを持っているパートナー。

入手方法

ゲームに登録した後のユーザーの進行状況を保存するには:

  1. 登録時にユーザーのセッション情報を渡します
  2. ゲームの進行状況をユーザーに転送します

ユーザのセッションの情報を渡す

ユーザーのセッションに関する情報の受け渡しは、ログイン統合に依存します:

Login API経由で統合する

payloadパラメータをRegister new userリクエストに渡します。このパラメータの値として、ユーザーのセッションに関する情報を指定します。

リクエストの例(ユーザのセッションの識別子):

Copy
Full screen
Small screen
http
  • http
  • curl
POST https://login.xsolla.com/api/user?login_url=https://example.com&projectId=00000000-0000-0000-0000-000000000000&payload=my_session_123 HTTP/1.1
Content-Type: application/json

{
  "username": "John Smith",
  "password": "123456",
  "email": "john-email@email.com"
}
curl --request POST \
  --url 'https://login.xsolla.com/api/user?login_url=https%3A%2F%2Fexample.com&projectId=00000000-0000-0000-0000-000000000000&payload=my_session_123' \
  --header 'content-type: application/json' \
  --data '{"username":"John Smith","password":"123456","email":"john-email@email.com"}'

リクエストの例(ユーザーの進捗情報が記載されたJSON文字列):

Copy
Full screen
Small screen
http
  • http
  • curl
POST https://login.xsolla.com/api/user?login_url=https://example.com&projectId=00000000-0000-0000-0000-000000000000&payload={"coins":120,"lvl":2} HTTP/1.1
Content-Type: application/json

{
  "username": "John Smith",
  "password": "123456",
  "email": "john-email@email.com"
}
curl --request POST \
  --url 'https://login.xsolla.com/api/user?login_url=https%3A%2F%2Fexample.com&projectId=00000000-0000-0000-0000-000000000000&payload=%7B%22coins%22%3A120%2C%22lvl%22%3A2%7D' \
  --header 'content-type: application/json' \
  --data '{"username":"John Smith","password":"123456","email":"john-email@email.com"}'

ログインウィジェット経由で統合する

payloadパラメータをウィジェット初期化コードに追加します。このパラメーターの値として、ユーザーのセッションに関する情報を指定します。

ウィジェットの初期化コードの例(ユーザーのセッションの識別子):

Copy
Full screen
Small screen
<script>
const xl = new XsollaLogin.Widget({
  projectId: '00000000-0000-0000-0000-000000000000',
  preferredLocale: 'en_US',
  callbackUrl: 'https://example.com',
  payload: 'my_session_123'
});
</script>

ウィジェットの初期化コードの例(ユーザーの進行状況を示すJSON文字列):

Copy
Full screen
Small screen
<script>
const xl = new XsollaLogin.Widget({
  projectId: '00000000-0000-0000-0000-000000000000',
  preferredLocale: 'en_US',
  callbackUrl: 'https://example.com',
  payload: '{"coins":120,"lvl":2}'
});
</script>

ゲームの進行状況をユーザーに転送する

登録後、ユーザーJWTpayloadクレームにユーザーのセッションに関する情報が渡されます。この情報を使用して、セッション中に受信した進捗状況を転送します。登録されたユーザーの識別子は、ユーザーJWTsubクレームで確認できます。

JWT payloadの例(ユーザーのセッションの識別子):

Copy
Full screen
Small screen
{
  "email": "john-email@email.com",
  "exp": 1597904900,
  "iat": 1597818500,
  "is_master": true,
  "iss": "https://login.xsolla.com",
  "payload": "my_session_123",
  "promo_email_agreement": true,
  "publisher_id": 0,
  "sub": "00000000-0000-0000-0000-000000000000",
  "type": "xsolla_login",
  "username": "John Smith",
  "xsolla_login_access_key": "422nH1zNMIVKCesi7r4YdQXQY-jgbf2CIcvGdCREDIA",
  "xsolla_login_project_id": "00000000-0000-0000-0000-000000000000"
}

JWT payloadの例(ユーザーの進行状況に関する情報を含むJSON文字列):

Copy
Full screen
Small screen
{
  "email": "john-email@email.com",
  "exp": 1597904900,
  "iat": 1597818500,
  "is_master": true,
  "iss": "https://login.xsolla.com",
  "payload": "{\"coins\":120,\"lvl\":2}",
  "promo_email_agreement": true,
  "publisher_id": 0,
  "sub": "00000000-0000-0000-0000-000000000000",
  "type": "xsolla_login",
  "username": "John Smith",
  "xsolla_login_access_key": "422nH1zNMIVKCesi7r4YdQXQY-jgbf2CIcvGdCREDIA",
  "xsolla_login_project_id": "00000000-0000-0000-0000-000000000000"
}

この記事は役に立ちましたか?
ありがとうございます!
改善できることはありますか? メッセージ
申し訳ありません
この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
ご意見ありがとうございました!
あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
このページを評価する
このページを評価する
改善できることはありますか?

答えたくない

ご意見ありがとうございました!
最終更新日: 2021年4月12日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!