ログイン / 年齢制限
 ドキュメントに戻る

ログイン

  • 統合ガイド

  • 認証オプション

  • ユーザーデータストレージ

  • セキュリティ

  • カスタマイゼーション

  • 通信サービスプロバイダー

  • 特徴

  • ハウツー

  • 拡張機能

  • 法的設定

  • リファレンス

  • 年齢制限

    年齢制限は、デフォルトでは設定されていません。必要であれば、選択したログイン方法に対して、プロジェクトで設定することができます。エクソラはユーザーの生年月日のデータを保存するので、登録ユーザーはサインインするたびに生年月日を入力する必要はありません。

    年齢制限を設定した場合、ユーザーはサインアップ時にウィジェット内の入力フィールドで生年月日を提供します。

    年齢制限をセットアップするには:

    1. パブリッシャーアカウントであなたのプロジェクトを開きます。
    2. サイドメニューでログインをクリックします。
    3. ログインプロジェクトペインで構成するをクリックします。
    4. ユーザーの生年月日を収集するための入力フィールドをウィジェットに追加します:
      1. ユーザーデータベース > 補足ユーザー情報セクションに移動します。
      2. 追加のユーザー情報収集のためのフィールドのリストで誕生日をクリックします。
      3. 必要に応じて、生年月日の入力を必須とします。そのためには、生年月日フィルドの横にあるアイコンをクリックします。
      4. 変更内容を保存するをクリックします。
    5. ログインプロジェクトのナビゲーションページに戻ります。
    6. 法的設定 > 年齢制限セクションに移動します。
    7. すべての国のユーザーに有効な最低年齢を入力します。
    8. 必要であれば、特定の国の年齢制限を入力します。
    9. 変更内容を保存するをクリックします。

    お知らせ
    ログイン方法を変更すると、年齢制限の設定も変更後の方法に適用されます。
    この記事は役に立ちましたか?
    ありがとうございます!
    改善できることはありますか? メッセージ
    申し訳ありません
    この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
    ご意見ありがとうございました!
    あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
    このページを評価する
    このページを評価する
    改善できることはありますか?

    答えたくない

    ご意見ありがとうございました!
    最終更新日: 2022年9月16日

    誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

    問題を報告する
    当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
    フォローアップ用のメールをご提供してください
    ご意見ありがとうございました!