高度な不正防止

どのように動作するか

トークンで渡されたcustom_parametersオブジェクトを使用して、ユーザーのゲーム内データを送信し、疑わしいアクティビティを検出することができます。例えば、ゲームに少ししか時間を費やしていないのに高レベルに達しているプレイヤーは、盗まれた銀行カードを使用してキャラクターをレベルアップした後にそれを販売するためにアカウントを作成した詐欺師という可能性があります。

入手方法

アカウントマネージャーに、渡す予定のパラメータとそれぞれのトリガー値を伝えてください。この情報は、不正防止フィルタを設定するために使用されます。
APIリファレンス
使用可能なパラメータのリストを参照してください。