Android用SDK / ワンクリック購入
 ドキュメントに戻る

Android用SDK

  • Loginライブラリ

  • Storeライブラリ

  • Inventoryライブラリ

  • Paymentsライブラリ

  • Subscriptionsライブラリ

  • 認証

  • カタログ

  • プロモーション

  • 商品購入

  • プレイヤーインベントリ

  • ユーザーアカウントと属性

  • ワンクリック購入

    アプリケーションで、商品の購入プロセスを簡略化して実装することができます。この方法は、1つのSKUを任意の数量で販売する場合に適しています。例えば、100個の同じポーション。

    この場合、ユーザーは商品と数量を選択した後、商品をカートに入れることなく、すぐに決済に進みます。

    お知らせ
    割引に関する情報(パーソナライズされたもの、または購入に関連するもの)は、決済UIでのみユーザーに提供されます。プロモーションコードの使用は提供されません。
    ワンクリック購入のロジックを実装するには:
    1. 次のいずれかの方法で、決済トークンを取得するロジックを実装します:
      1. StoreライブラリのcreateOrderByItemSkuメソッドを呼び出し、商品とその数量に関するデータを渡します。
      2. Create order with specified item APIエンドポイントを呼び出します。
      3. 独自のサーバー方式、またはBaaSソリューション方式を使用します。
    2. 決済UIを開きます。そのためには、PaymentsライブラリのcreateIntentBuilderメソッドを呼び出し、決済トークンを渡します。
    3. 決済結果処理を実装します。
    SDK参照ドキュメンテーション
    SDKメソッドとそのパラメータの詳細については、こちらをご覧ください。
    この記事は役に立ちましたか?
    ありがとうございます!
    改善できることはありますか? メッセージ
    申し訳ありません
    この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
    ご意見ありがとうございました!
    あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
    このページを評価する
    このページを評価する
    改善できることはありますか?

    答えたくない

    ご意見ありがとうございました!

    お役立ちリンク

    最終更新日: 2022年9月6日

    誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

    問題を報告する
    当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
    フォローアップ用のメールをご提供してください
    ご意見ありがとうございました!