ライブラリを初期化する

ライブラリを初期化するには:

  1. Androidプロジェクトのソースコードに次の行を追加します:

Copy
Full screen
Small screen
val loginConfig = LoginConfig.OauthBuilder()
                .setProjectId("login-project-id")
                .setOauthClientId("oauth2-client-id")
                .build()

XLogin.init(applicationContext, loginConfig)

  1. プロジェクトのソースコードで、パブリッシャーアカウントからコールバックURL(認証成功、メール確認、パスワードリセット後にユーザーがリダイレクトされるURLアドレスまたはパス)を指定します。そのためには、strings.xmlファイルに、パーツに分割されたコールバックURLを追加します。以下はapp://xsollaloginの例です。

Copy
Full screen
Small screen
<string name="xsolla_login_redirect_scheme">app</string>
<string name="xsolla_login_redirect_host">xsollalogin</string>

進捗状況
ご意見ありがとうございました!

続きを読む

最終更新日: 2021年9月8日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!