Android用SDK / アカウントリンギング
 ドキュメントに戻る

Android用SDK

  • Loginライブラリ

  • Storeライブラリ

  • Inventoryライブラリ

  • Paymentsライブラリ

  • Subscriptionsライブラリ

  • 認証

  • カタログ

  • プロモーション

  • 商品購入

  • プレイヤーインベントリ

  • ユーザーアカウントと属性

  • アカウントリンギング

    サインイン用の追加アカウントをリンクする

    アプリケーションで複数のユーザー認証オプションを設定した場合、追加のソーシャルネットワークアカウントまたはユーザー名、メールアドレス、パスワードをリンクさせる機能を実装することができます。これにより、ユーザーは以下のことが可能になります。

    • アプリケーションへのサインインには、登録時に使用したものでなく、別のオプションを使用する。例えば、ユーザーが初めてアプリケーションにログインする際にデバイスIDを使用した場合、ユーザー名、メールアドレス、パスワードを追加して、これらの認証情報を同じデバイスまたは他のデバイスで使用することができます。

    • サインアップしたアカウントとは別のアカウントでアプリケーションにサインインします。例えば、ユーザーがアプリケーションに最初にサインインしたときにGoogleアカウントを指定した場合、Discordアカウントもリンクして、GoogleまたはDiscordアカウントでサインインすることができます。

    アカウントのリンクを行うには:
    1. アプリケーションUIで、追加アカウントのデータを入力するフォームを追加します。
    2. 以下のログインライブラリのメソッドを使用して、リンクロジックを実装します:
    SDK参照ドキュメンテーション
    SDKメソッドとそのパラメータの詳細については、こちらをご覧ください。
    SDKメソッドの名称説明
    linkEmailPassword
    現在のアカウントに、認証に使用できるユーザー名、メールアドレス、パスワードを追加します。
    createSocialAccountLinkingIntent
    認証に使用できるソーシャルネットワークを現在のアカウントにリンクします。
    unlinkSocialNetwork
    現在のアカウントからソーシャルネットワークへのリンクを解除します。
    お知らせ
    ソーシャルネットワークのアカウントは、以下の条件を満たす場合、既存のユーザーアカウントと自動的にリンクされます:
    • ユーザー名/メールアドレスとパスワードでサインアップしたユーザーが、ソーシャルネットワークアカウントを介してアプリケーションにログインしました。
    • ソーシャルネットワークは、ユーザーのメールアドレスにアクセスすることができます。
    • ソーシャルネットワークでのユーザーのメールアドレスは、アプリケーションで登録に使用したメールアドレスと同じです。

    プラットフォームアカウントをリンクする

    Steam、Xbox Live、Epic Gamesなど、異なるプラットフォームでゲームを配信する場合、プラットフォームのアカウントをメインのユーザーアカウントにリンクさせるロジックを実装することが可能です。これにより、以下のことができます:

    • ユーザーは1つのゲームアカウントで異なるプラットフォームに対応する
    • クロスインベントリーにより異なるプラットフォームのユーザーインベントリーを同期させる

    アカウントリンキングフロー

    ユーザーがメインアカウントを持っている場合、プラットフォームでの認証中にプラットフォームアカウントをリンクできます:

    1. ユーザーが初めてプラットフォームでゲームに入ります。
    2. ゲームUIには、プラットフォームアカウントをメインアカウントにリンクすることを提案するメッセージが表示されます。
    3. ユーザーは、アプリケーションを起動し、メインアカウントで認証を行います。
    4. アプリケーションはエクソラログインサーバーにアカウントリンクコードのリクエストを送信します。
    5. アプリケーションUIは、アカウントをリンクするためのコードをユーザーに表示します。
    6. ユーザーはゲームのコンソールバージョンに戻り、コードを入力します。
    7. ゲームサーバーは、エクソラログインサーバーにアカウントリンクのリクエストを送信します。
    8. ゲームのコンソールバージョンに確認メッセージが表示されます。

    お知らせ
    プラットフォームアカウントは、他のプラットフォームアカウントとリンクすることはできず、メインアカウントからアカウントのリンクを解除することはできません。

    実装フロー

    1. メインアカウントで構築されたアプリケーションで、プラットフォームアカウントがリンクされる場合:
      1. パブリッシャーアカウントで、標準的なログインプロジェクトをセットアップします
      2. ユーザー認証オプションのいずれかを実装します:

      1. アプリケーションのUIに、アカウントのリンクコードを要求・表示するための要素を追加します。
      2. createCodeForLinkingAccountログインライブラリのメソッドを使用してアカウントリンクコードをリクエストし、このコードをアプリケーションUIに表示するロジックを実装します。
    SDK参照ドキュメンテーション
    SDKメソッドとそのパラメータの詳細については、こちらをご覧ください。

    1. プラットフォームビルドの場合:
      1. パブリッシャーアカウントで、シャドウログインプロジェクトを立ち上げます。

    お知らせ
    シャドウログインプロジェクトの構成は、標準のログインオプションの設定と同様です。設定に関する説明のステップ4で、シャドウログインプロジェクトを選択します。

      1. ユーザー認証オプションのいずれかを実装します:

    お知らせ
    現在、Steam、Xbox Live、Epic Gamesの各プラットフォームとのサイレント認証がサポートされています。StoneやMail.ruプラットフォームへのサポートが必要な場合は、アカウントマネージャーまでお問い合わせください。

      1. アプリケーションUIに、アカウントのリンクコードを入力するための要素を追加します。

    1. アプリケーションサーバー上で、コードでアカウントをリンクするAPIコールを使ってアカウントのリンクロジックを実装します。

    この記事は役に立ちましたか?
    ありがとうございます!
    改善できることはありますか? メッセージ
    申し訳ありません
    この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
    ご意見ありがとうございました!
    あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
    このページを評価する
    このページを評価する
    改善できることはありますか?

    答えたくない

    ご意見ありがとうございました!
    最終更新日: 2022年11月14日

    誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

    問題を報告する
    当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
    フォローアップ用のメールをご提供してください
    ご意見ありがとうございました!