正式公開

利用許諾契約書に署名します。これを行うには、パブリッシャーアカウント契約&税金 > 契約セクションに移動し、契約書に必要事項を記入して、確認を待ちます。契約書の審査には、最大で3営業日かかる場合があります。

プロジェクトを起動した後、実際の支払いを受けることができます。ライブモードに切り替えるには、SDKの初期化コードで、enableSandbox: IsSandboxの行を削除します。

支払いプロセスをテストするには、実際に支払いを行った後、パブリッシャーアカウント経由で返金を開始することができます。

お知らせ
プロジェクトを起動した後、任意のお支払方法を利用できるが、テスト的にVisaまたはMasterCardのカードを使用することをお勧めします。

返金を行うには、以下の手順で行ってください:

  1. パブリッシャーアカウントで、サポート > 取引検索セクションに移動します。
  2. 完了状態であるテストトランザクションを選択し、その他(•••)メニューボタンをクリックします。ポップアップメニューの返金をクリックします。

注意
最初の実際の支払いが行われた後、厳格なサンドボックス支払いポリシーが有効になります。サンドボックスモードでの支払いは、パブリッシャーアカウントでの会社設定 > ユーザーセクションで指定されたユーザーのみが利用できます。
進捗状況
ご意見ありがとうございました!
最終更新日: 2022年8月8日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!