Cocos Creator用のSDK / iOS向けのネイティブXsolla SDKをプロジェクトに接続する方法
 ドキュメントに戻る

Cocos Creator用のSDK

  • 統合ガイド

  • デモプロジェクト

  • 認証

  • カタログ

  • プロモーション

  • サブスクリプション

  • 商品購入

  • プレイヤーインベントリ

  • ユーザーアカウントと属性


  • iOS向けのネイティブXsolla SDKをプロジェクトに接続する方法

    ネイティブのiOS向けのXolla SDKを利用して、ソーシャルログインや購入後のアプリケーションへの復帰などの機能をモバイルアプリケーションに実装することが可能です。

    ネイティブSDKをCocos Creatorプロジェクトに接続するには、以下の手順で行います:

    1. Xcode用のプロジェクトを生成します
    2. iOS向けのXolla SDKをプロジェクトに接続します
    3. Xcodeでプロジェクトをセットアップします

    Xcode用のプロジェクトを生成する

    1. Cocos Creatorのエディターで、メインメニューからProject > Buildに移動します。アプリケーションが以前にプラットフォーム用にビルドされていない場合、ビルド用の新しい設定を作成するためのウィンドウが開きます。エディタにビルドするための構成がすでにある場合、New Build Taskをクリックして、新しい構成を作成します。
    2. New Build Configurationウィンドウで、以下の変更を行います:

      1. Platformフィルドで、利用可能なビルドプラットフォームのリストからiOSを選択します。
      2. Developer Teamセクションで、開発者プロファイルを指定します。

    1. Buildをクリックします。
    2. メインメニューで、File > Project Settingsに移動します。
    3. Build Systemフィルドで、New Build Systemを指定します。

    その結果、Xcode用のプロジェクトが<CocosProjectPath>/build/iOS/projディレクトリに生成されます。すべてのiOSビルドに使われるファイルは<CocosProjectPath>/native/engine/iosディレクトリに生成されます。

    iOS向けのXsolla SDKをプロジェクトに接続する

    Xsolla SDKライブラリ用のコネクタスクリプトをソースコードに追加します。これを行うには:

    1. <CocosProjectPath>/extensions/xsolla-commerce-sdk/native/ios/Scriptsフォルダーから<CocosProjectPath>/native/engine/iosフォルダーにファイルをコピーします。
    2. <CocosProjectPath>/native/engine/ios/CMakeLists.txtファイルを任意のテキストエディタで開き、PROJ_SOURCESリストに以下の行を追加します:

    Copy
    Full screen
    Small screen
      ${CMAKE_CURRENT_LIST_DIR}/XsollaUtils.h
      ${CMAKE_CURRENT_LIST_DIR}/XsollaUtils.mm
      ${CMAKE_CURRENT_LIST_DIR}/XsollaNativeUtils.mm
      ${CMAKE_CURRENT_LIST_DIR}/XsollaSDKLoginKitObjectiveC-Bridging-Header.h

      Xcodeでプロジェクトをセットアップする

      1. Xcodeで、<CocosProjectPath>/build/ios/projディレクトリからプロジェクトを開きます。
      2. Xsolla SDKからプロジェクトにフレームワークを接続します。これを行うには:

        1. プロジェクト設定に移動します。
        2. プロジェクト名の付いたターゲットを選択します。
        3. General > Embedded Contentセクションに移動して+アイコンをクリックします。
        4. 表示されたウィンドウで、ドロップダウンリストからAdd Other > Add Filesを選択します。
        5. <CocosProjectPath>/extensions/xsolla-commerce-sdk/native/ios/Frameworksディレクトリ内のすべてのフレームワークフォルダを選択し、Openをクリックします。

      この記事は役に立ちましたか?
      ありがとうございます!
      改善できることはありますか? メッセージ
      申し訳ありません
      この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
      ご意見ありがとうございました!
      あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
      このページを評価する
      このページを評価する
      改善できることはありますか?

      答えたくない

      ご意見ありがとうございました!
      最終更新日: 2022年9月9日

      誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

      問題を報告する
      当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
      フォローアップ用のメールをご提供してください
      ご意見ありがとうございました!