iOS用SDK / ライブラリをインストールする
 ドキュメントに戻る

iOS用SDK

  • Loginライブラリ

  • Storeライブラリ

  • Inventoryライブラリ

  • Paymentsライブラリ

  • Subscriptionsライブラリ

  • 認証

  • ユーザーアカウントと属性

  • ライブラリをインストールする

    以下のいずれかの方法で、プロジェクトにライブラリをインストールします:

    お知らせ
    ワークスペースにSDKプロジェクトをインポートすると、エクソラ製品を操作するためのメソッドを呼び出すだけでなく、ライブラリのソースコードも操作できるようになります。

    プロジェクトにフレームワークをインポートする

    1. Xcodeでプロジェクトを開きます。
    2. アプリケーションのプロジェクトファイルで、新しいグループを作成します。
    3. フレームワークをダウンロードして作成されたグループに移動します。
    4. 表示されたChoose options for adding these filesウィンドウで、Copy items if neededにチェックを入れ、AddCをクリックします。
    5. フレームワークがグループ内にあり、グループとの相対的な位置関係を持つことを確認します:

      1. プロジェクトファイルツリーで、追加したフレームワークを選択します。
      2. Identity and Typeブロックで、LocationフィールドがRelative to Groupに設定されていることを確認してください。

    1. プロジェクト設定に移動します。
    2. プロジェクト名の付いたターゲットを選択します。
    3. General > Frameworks, Libraries, and Embedded Contentセクションに移動して+アイコンをクリックします。
    4. 表示されたChoose frameworks and libraries to addウィンドウで、Subscriptionsライブラリフレームワークを選択し、Addをクリックします。
    5. Embedフィルドで、Embedded & Signを選択します。
    6. SDKメソッドを使用する予定のプロジェクトのSwift ファイルに、以下のラインを追加します:

    Copy
    Full screen
    Small screen
      import SubscriptionsKit

      SDKプロジェクトをワークスペースにインポートする

      1. Xcodeでプロジェクトを開きます。
      2. ワークスペースを使用してプロジェクトを整理していなかった場合は、ワークスペースを作成します:
        1. メインメニューでFile > New > Workspaceをクリックします。
        2. 表示されたウィンドウで、プロジェクトファイルのあるフォルダーを選択し、Saveをクリックします。

      1. プロジェクトのファイルツリーで、プロジェクトのワークスペースを選択します。
      2. コンテキストメニューからAdd Files toを選択します。
      3. 表示されたウィンドウで、アプリケーションのプロジェクトファイルを選択し、Copy items into destination group’s folder (if needed)ボックスのチェックを外し、Addをクリックします。
      4. Xcodeを閉じます。
      5. プロジェクトのワークスペースを開きます。
      6. SDKプロジェクトフォルダをダウンロードします。

      1. プロジェクトツリーで、使いやすいディレクトリを選択します。
      2. コンテキストメニューからAdd Files toを選択します。
      3. 表示されたウィンドウで、SDKプロジェクトのあるフォルダを選択し、Copy items into destination group’s folder (if needed)のチェックを外してAddをクリックします。
      4. プロジェクト設定に移動します。
      5. プロジェクト名の付いたターゲットを選択します。
      6. General > Frameworks, Libraries, and Embedded Contentセクションに移動して+アイコンをクリックします。
      7. 表示されたChoose frameworks and libraries to addウィンドウで、Subscriptionライブラリのプロジェクトフォルダを選択し、Addをクリックします。
      8. Embedフィルドで、Embedded & Signを選択します。
      9. SDKメソッドを使用する予定のプロジェクトの Swiftファイルに、以下のラインを追加します:

      Copy
      Full screen
      Small screen
        import SubscriptionsKit

        進捗状況
        ご意見ありがとうございました!
        最終更新日: 2022年8月8日

        誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

        問題を報告する
        当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
        フォローアップ用のメールをご提供してください
        ご意見ありがとうございました!