Unity用の企業レベルSDK / サンドボックスモードで決済プロセスをテストする
  ドキュメントに戻る

Unity用の企業レベルSDK

サンドボックスモードで決済プロセスをテストする

SDKの構成に成功したら、支払い処理をテストしてください。

エクソラと使用許諾契約を結ぶまでは、サンドボックスモードでのみ決済が可能です。このモードでは、テスト用銀行カードを使って、支払い処理の成功または失敗をシミュレートすることができます。

エクソラと使用許諾契約を結んだ後、サンドボックスモードを使い続けることも、プロジェクトの設定を変更して実際の支払いを受け付け始めることも可能です。(正式公開セクションを参照してください。)

注意
最初の実際の支払いが行われた後、厳格なサンドボックス支払いポリシーが有効になります。サンドボックスモードでの支払いは、パブリッシャーアカウントでの会社設定 > ユーザーセクションで指定されたユーザーのみが利用できます。

サンドボックスモードで行われたトランザクションを確認するには:

  1. パブリッシャーアカウントを開きます。
  2. 会計 > トランザクションレジストリに移動します。
  3. テストトランザクションを表示するボックスのチェックを入れます。

進捗状況
ご意見ありがとうございました!

お役立ちリンク

最終更新日: 2023年10月10日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!