既知の問題

複数のプリコンパイルされたアセンブリーとNewtonsoft.json.dllとのコンフリクト

問題の説明

この問題は、Unityのバージョン2020.3.10f1以降でアセットをインポートすると表示されます。以下のようなエラーメッセージが表示されます:

Copy
Full screen
Small screen
    Multiple precompiled assemblies with the same name Newtonsoft.json.dll included on the current platform. Only one assembly with the same name is allowed per platform.

    このコンフリクトは、Newtonsoft.json.dllというライブラリがUnityエディタとアセットの両方に含まれているために発生します。このライブラリは、エディタのバージョン2020.3.10f1以降に含まれています。また、アセットには、Unity Editorの以前のバージョンをサポートするために、ライブラリが含まれています。

    問題の状況:0.6.4.4で修正しました。

    対応策

    1. アセットから Newtonsoft.json.dllライブラリを削除します:
      1. 新しいUnityプロジェクトを作成します。
      2. Unityアセットストアからアセットをインストールします。
      3. Assets\Xsolla\Core\Browser\XsollaBrowser\Pluginsディレクトリに移動します。
      4. Newtonsoft.Json.dllNewtonsoft.Json.dll.mdbファイルを削除します。
    2. Unity Editorをリセットします。

    この記事は役に立ちましたか?
    ありがとうございます!
    改善できることはありますか? メッセージ
    申し訳ありません
    この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
    ご意見ありがとうございました!
    あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
    非表示

    Newtonsoft.json.dllライブラリが見つかりませんでした

    問題の説明

    この問題は、既存のプロジェクトをUnityのバージョン2020.3.10f1以降にアップグレードした場合に現れます。このようなプロジェクトにUnityアセットストアからアセットをインポートすると、以下のようなエラーメッセージが多数表示されます:

    Copy
    Full screen
    Small screen
      The type or namespace name ‘Newtonsoft’ could not be found (are you missing a using directive or an assembly reference?)

      この問題は、Newtonsoft.json.dllライブラリが、Unityバージョン2020.3.10f1以降のアセットに含まれていないために発生します。Unityのバージョン2020.3.10f1以降では、エディタの一部としてライブラリが供給されています。しかし、これらのバージョンのプロジェクトを更新する際には、ライブラリを手動でインストールする必要があります。

      問題の状況:0.6.4.4で修正しました。

      対応策

      Unityパッケージマネージャーを使って、Newtonsoft.json.dllライブラリを手動でインストールします。

      この記事は役に立ちましたか?
      ありがとうございます!
      改善できることはありますか? メッセージ
      申し訳ありません
      この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
      ご意見ありがとうございました!
      あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
      非表示

      参照元のUnityEditor.iOS.Extensions.Xcodeを解決できません

      問題の説明

      この問題は、バージョン2020.1.0f1以降のUnityでExternal Dependency Managerを使用すると発生します。

      アプリケーションのビルド時に、エラーメッセージが表示されます。

      Copy
      Full screen
      Small screen
        Assembly 'Packages/com.google.external-dependency-manager/ExternalDependencyManager/Editor/Google.IOSResolver_v1.2.161.dll' will not be loaded due to errors:
        Unable to resolve reference 'UnityEditor.iOS.Extensions.Xcode'. Is the assembly missing or incompatible with the current platform?
        Reference validation can be disabled in the Plugin Inspector.

        問題の状況:0.6.4.5で修正しました。

        対応策

        UnityハブからiOSビルドサポートモジュールをインストールします。

        この記事は役に立ちましたか?
        ありがとうございます!
        改善できることはありますか? メッセージ
        申し訳ありません
        この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
        ご意見ありがとうございました!
        あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
        非表示

        WebGLビルドのページでUnityコンテンツを実行するとエラーが発生する

        問題の説明

        この問題は、WebGLビルドにログインしたときに一部のケースで表示されます。以下のエラーメッセージが表示されます。

        この問題は、WebGLでビルドする際にIL2CPPコンパイラを使用するために発生します。IL2CPP コンパイラは、プロジェクトを最適化し、使用されていないコードをライブラリから削除します。オブジェクトの取得にリフレクションが使用されている場合、コンパイラはプロジェクトでモジュール、クラス、またはメソッドが使用されているかどうかを正しく判断できません。この問題については、Unity説明書に詳細が記載されています。

        問題の状況:SDK側では修正できません。

        対応策

        1. Unityプロジェクトを開きます。
        2. メインメニューでEdit > Project Settingsに移動します。
        3. Playerセクションで、WebGLビルド設定タブに移動します。
        4. Other Settingsセクションに移動します。
        5. Strip engine codeボックスのチェックを外します。
        6. Publishing Settingsセクションに移動します。
        7. Decompression Fallbackボックスのチェックを入れます。
        8. 新しいWebGLビルドを作成します。

        この記事は役に立ちましたか?
        ありがとうございます!
        改善できることはありますか? メッセージ
        申し訳ありません
        この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
        ご意見ありがとうございました!
        あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
        非表示
        進捗状況
        ご意見ありがとうございました!
        最終更新日: 2021年7月30日

        誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

        問題を報告する
        当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
        フォローアップ用のメールをご提供してください
        ご意見ありがとうございました!