Unity用SDK / デモプロジェクトのスニペットを自分のプロジェクトで使用する方法
 ドキュメントに戻る

Unity用SDK

  • 統合ガイド

  • デモプロジェクト

  • 認証

  • カタログ

  • サブスクリプション

  • プロモーション

  • 商品購入

  • プレイヤーインベントリ

  • ユーザーアカウントと属性

  • アプリケーションビルドガイド

  • トラブルシューティング


  • デモプロジェクトのスニペットを自分のプロジェクトで使用する方法

    お知らせ
    デモプロジェクトには、すでにSDKファイルが含まれています。Unityプロジェクトにデモプロジェクトが含まれている場合は、SDKを統合する必要はありません。

    1. デモプロジェクトをUnityのプロジェクトにインポートします。
    2. デモ プロジェクトをパブリッシャーアカウントのプロジェクトに接続するには、Inspectorパネルでプロジェクトのパラメーターを指定します:
      • Login IDフィルドで、パブリッシャーアカウントからログインIDを指定します。独自の認証システムを使用する場合は、Login IDのフィルドを空欄にしてください。
      • Project IDフィルドで、パブリッシャーアカウントからプロジェクトIDを指定します。

    1. Inspectorパネルのその他の設定は、必要に応じて変更します(例:認証、メールアドレス確認、またはパスワードのリセットが成功した後にユーザーをリダイレクトするコールバックURLを指定します)。
    2. プレハブをカスタマイズする。
    3. UIをカスタマイズする:
      • 独自のソリューションを作成するには、Unityに関する説明に従ってください。
      • デモシーンのUIをお客様のアプリケーションに合わせるには、UIビルダーを使用してください。
    4. SDKメソッドを使用して、アプリケーションのロジックに応じてコールバックを変更し、イベント処理を設定します。

    この記事は役に立ちましたか?
    ありがとうございます!
    改善できることはありますか? メッセージ
    申し訳ありません
    この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
    ご意見ありがとうございました!
    あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
    このページを評価する
    このページを評価する
    改善できることはありますか?

    答えたくない

    ご意見ありがとうございました!
    最終更新日: 2022年8月8日

    誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

    問題を報告する
    当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
    フォローアップ用のメールをご提供してください
    ご意見ありがとうございました!