Unity用の企業レベルSDK / ショッピングカート経由の購入
  ドキュメントに戻る

Unity用の企業レベルSDK

ショッピングカート経由の購入

この方法は、あらゆる種類の商品を、あらゆる数量で、実際通貨で販売するのに適しています。

お知らせ
ショッピングカートで購入すると、プロモーションコードを使用する機会が提供されます。
ショッピングカートを介して購入するロジックを実装するには:
  1. アプリケーションUIで、次の要素を追加します:
    • カートにアイテムを入れるボタン
    • カートの中身を確認・編集するためのフォーム
    • カート内のアイテムを購入するボタン
お知らせ
アプリケーションUIでは、仮想通貨でのみ販売されているアイテムをカートに追加できないようにする必要があります。
  1. カートの詰め込みと編集のロジックを実装します。
お知らせ
カートに詰め込むメソッドを呼び出す前に、購入に適用されたプロモーションに関する情報はありません。これは、追加されたボーナスアイテムの総費用と詳細が不明になることを意味します。

  1. カート中身の表示を実装します。

  1. CartクラスのPurchase SDKメソッドを呼び出します。これを呼び出すときは、注文がdoneステータスに遷移したときに呼び出される関数をonSuccessパラメータに渡します。

  1. 次のいずれかのオプションを使用して、アプリケーションのクライアント側でインベントリを更新します:

SDK参照ドキュメンテーション
SDKメソッドとそのパラメータの詳細については、こちらをご覧ください。

カートの詰め込みと編集方法

SDKメソッドの名称説明
FillCart
指定したIDのカートに、現在のユーザーのアイテムまたはカートを入れます。カートに同じSKUのアイテムがすでに存在する場合、既存のアイテムの位置は渡された値に置き換えられます。
ClearCart
指定したIDを持つカートから、または現在のユーザーのカートからすべてのアイテムを削除します。
UpdateItemInCart
指定したIDを持つカートまたは現在のユーザーカートに以前に追加されたアイテムの数量を更新します。指定したSKUのアイテムがカートにない場合は、追加されます。
RemoveItemFromCart
指定したIDのカートまたは現在のユーザーのカートからアイテムを削除します。

カートの中身を取得する方法

SDKメソッドの名称説明
GetCartItems
指定されたIDを持つカート、または現在のユーザーのカートからアイテムのリストを返します。各アイテムについて、完全なデータが返されます。

注文を作成するメソッド

SDKメソッドの名称説明
Purchase
指定されたIDのカート、または現在のユーザーのカートに対して購入処理を開始します。このメソッドは、注文を作成し、決済UIを開き、注文ステータスを追跡するためのメソッドをカプセル化します。
この記事は役に立ちましたか?
ありがとうございます!
改善できることはありますか? メッセージ
申し訳ありません
この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
ご意見ありがとうございました!
あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
このページを評価する
このページを評価する
改善できることはありますか?

答えたくない

ご意見ありがとうございました!

お役立ちリンク

最終更新日: 2024年1月22日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!