Unreal Engine用SDK / 一般情報
 ドキュメントに戻る

Unreal Engine用SDK

  • 統合ガイド

  • デモプロジェクト

  • 認証

  • カタログ

  • サブスクリプション

  • プロモーション

  • 商品購入

  • プレイヤーインベントリ

  • ユーザーアカウントと属性

  • アプリケーションビルドガイド


  • 一般情報

    決済UIは、決済ステーション製品をベースにしています。利用可能な決済方法の選択とその他の設定は、決済ステーションセクションのパブリッシャーアカウントで利用可能です。

    SDKは、カタログからのワンクリック購入やショッピングカート経由での商品購入に対応しています。

    購入プロセスをテストするために、決済UIのサンドボックスモードとテストカードを使用することができます。サンドボックスモードは、決済方法の動作をシミュレートするだけで、実際のお金が絡んでいません。サンドボックスを試すために、エクソラと契約を結んだり、手数料を支払う必要はありません。

    注意
    最初の実際の支払いが行われた後、厳格なサンドボックス支払いポリシーが有効になります。サンドボックスモードでの支払いは、パブリッシャーアカウントでの会社設定 > ユーザーセクションで指定されたユーザーのみが利用できます。

    ハウツー

    高度な設定については、ハウツーをご覧ください。

    Steam経由で決済を設定する方法

    エクソラは、プレイヤーがSteam経由でゲーム内購入の支払いを行う際に、決済ゲートウェイとして機能することができます。この場合、ゲーム内ストアを設定する際に、Steam SDKを統合したり、Steam経由での支払いのニュアンスを考慮したりする必要はありません。

    Steam経由の決済を設定するには:

    1. エクソラと追加契約を締結します。

    お知らせ
    エクソラは、Steam経由で決済を行う際に、収益分配を減らします。詳細はアカウントマネージャーに確認してください。

    1. パブリッシャーアカウントでSteamのゲートウェイを設定します。
    2. Steam経由でネイティブ認証を設定します。
    3. Unreal Engineプロジェクトに移動します。
    4. Settings > Project Settings > Plugins > Xsolla Settingsに移動して、Build for Steamボックスをチェックします。

    Unreal Engineプロジェクトの設定を変更した後、決済トークンリクエストx-steam-useridヘッダーが追加されます。

    この記事は役に立ちましたか?
    ありがとうございます!
    改善できることはありますか? メッセージ
    申し訳ありません
    この記事が参考にならなかった理由を説明してください。 メッセージ
    ご意見ありがとうございました!
    あなたのメッセージを確認し、体験を向上させるために利用させていただきます。
    非表示

    お役立ちリンク

    最終更新日: 2022年8月22日

    誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

    問題を報告する
    当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
    フォローアップ用のメールをご提供してください
    ご意見ありがとうございました!