アイテムカタログをインポートする

外部プラットフォームからアイテムやサブスクリプションをインポートし、ユーザーインベントリを同期させることができます。

Notice
インポート後、インポートソースとエクソラのアイテムカタログとサブスクリプションに加えられた変更を、以下の方法で同期させることができます:カタログをインポートできない場合は、パブリッシャーアカウントまたはAPIメソッドでアイテムおよびサブスクリプションカタログを構成してください。

PlayFabからカタログをインポートする

PlayFabは、ゲーム開発者にカタログやマネタイズを管理するためのすぐに使えるサーバーソリューションを提供しています。PlayFabとの統合後、エクソラのソリューションを使用するために、PlayFabからゲーム内ストアにカタログをインポートすることができます。

Note
PlayFabを利用するには、PlayFabのプロジェクトIDと秘密のプロジェクトキーが必要です。

  1. パブリッシャーアカウントであなたのプロジェクトを開きます。
  2. サイドメニューストアをクリックします。
  3. カタログ管理ペインで構成するをクリックします。
  4. 外部プラットフォームとの統合ペインで構成するをクリックします。
  5. PlayFabペインで構成するをクリックします。
  6. アイテムインポートタブで以下を指定してください:
  7. 保存するをクリックします。
  8. ユーザーインベントリをPlayFabと同期させます(任意):
    1. インベントリ同期に移動して以下を指定してください:
    2. Set the PlayFabとユーザーインベントリを同期させるトグルをオンにします。
    3. 保存するをクリックします。
  9. アイテムインポートタブに移動してインポートを開始するをクリックします。カタログのインポートが自動的に始まります。
  10. サイトビルダーで作成したウェブストアで仮想アイテムを販売するには、パブリッシャーアカウントでアイテムグループを構成し、各アイテムに1つまたは複数のグループを割り当てます
  11. アイテム画像を表示するには、パブリッシャーアカウントに画像をアップロードしてください。

インポートが正常に完了したかどうかを確認するには、サイドメニューのストアセクションに移動し、仮想通貨仮想アイテムバンドルタブでアイテム、通貨、バンドルが有効になっていることを確認します。

Notice
インポート結果を確認する際には、仮想通貨パッケージは1つの通貨のみを含むバンドルであることを考慮してください。PlayFabは仮想通貨RM(リアルマネー)を使用していますが、これは現実の通貨である1セント(100RM=1USD)と同等です。例えば、PlayFabから400RMをインポートした場合、あなたのパブリッシャーアカウントには4USDが表示されます。

App Storeからカタログをインポートする

  1. マーケティングロールを持つエクソラユーザーを追加します
  2. アプリケーションIDを取得します
  3. App Storeからカタログをインポートします

マーケティングロールを持つエクソラユーザーを追加する

App Storeからカタログをインポートする前に、マーケティングロールを持つエクソラユーザーをAppleアカウントに追加する必要があります。

  1. App Store Connectにログインします。
  2. ユーザーとアクセスセクションに移動します。

  1. +アイコンをクリックします。
  2. パラメータをセットアップします:
    • 名前苗字 — これは任意で、好きなものを入力します。
    • メールアドレス — igs@xsolla.comを入力します。
    • ロール — マーケティングを選択します。
    • アプリ — カタログをインポートするアプリを指定します(任意)。

  1. 招待するをクリックします。

アプリケーションIDを取得する

App Store ConnectでアプリケーションIDを取得するには:

  1. App Store Connectに移動します。
  2. マイアプリセクションに移動します。

  1. アプリのページを開きます。
  2. 一般 > アプリ情報に移動します。
  3. 一般情報 ブロックで、Apple IDタイトルの下でアプリケーションIDをコピーします。

  1. 保存をクリックします。

App Storeからカタログをインポートする

  1. パブリッシャーアカウントであなたのプロジェクトを開きます。
  2. サイドメニューでストアをクリックします。
  3. カタログ管理ペインで構成するをクッリクします。
  4. 外部プラットフォームとの統合ペインで構成するをクッリクします。
  5. 以下のことを指定します:
    • アプリケーションID — App Store ConnectからのアプリのID。
    • 会社名 — App Store Connectでの会社名。
  6. インポートを開始するをクリックします。カタログのインポートはすぐに開始されます。
  7. サイトビルダーによって作成されたウェブストアで仮想アイテムを販売するには、パブリッシャーアカウントでアイテムグループを構成し、それらの1つ以上を各アイテムに割り当てます
  8. アイテム画像を表示するには、それらをパブリッシャーアカウントにアップロードします。

Note
SKUはインポート元の製品IDに対応します。

Google Playからカタログをインポートする

  1. パブリッシャーアカウントであなたのプロジェクトを開きます。
  2. サイドメニューでストアをクリックします。
  3. カラログ管理ペインで、構成するをクリックします。
  4. 外部プラットフォームとの統合 ペインで、構成するをクリックします。
  5. Google Playペインで、構成するをクリックします。
  6. アプリケーション ID — Google PlayのアプリIDを指定します。

Note
アプリケーションIDは、Google Play Consoleで確認できます。サイドメニューで、すべてのアプリをクリックします。テーブルから必要なアプリを探します。そのIDは、名前とロゴの横にあるアプリの列で指定されます。

  1. 秘密鍵付きのJSONをアップロードします。

Note
秘密鍵は、サービスアカウント作成時に生成されます。

  1. 保存するをクリックします。
  2. インポートを開始するをクリックします。カタログのインポートをすぐに開始します。

Note
SKUはインポート元の製品IDに対応します。

  1. サイトビルダーで作成したウェブストアでバーチャルアイテムを販売するには、パブリッシャーアカウントでアイテムグループを設定し、各アイテムに1つまたは複数のグループを割り当てます
  2. アイテム画像を表示するには、パブリッシャーアカウントに画像をアップロードしてください。

Note
バングラデシュユーザーには、カタログ価格がBDTではなく、デフォルトの通貨(USD)で表示されます。

カタログを再インポートする

カタログを再インポートする際には、以下の点を考慮する必要があります:

  • すでにストアに登録されているアイテムは更新されます。
  • ストアで販売していないアイテムが追加されます。
  • インポート元からすでに削除されたアイテムは、ストアに残ります。パブリッシャーアカウントまたはAPI経由で削除することができます。

進捗状況
ご意見ありがとうございました!
最終更新日: 2022年4月8日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!