ウェブショップをライブモードでテストする

テスト支払いで決済プロセスをテストする

公開後、ウェブショップでは実際の決済のみが利用可能になります。サンドボックスモードを設定するには、カスタムコードブロックをサイトに追加し、次のスクリプトをコピーして 公開するをクリックします。

Copy
Full screen
Small screen
<script>
  window.SB.subscribe((api) => {
    api.setSandboxMode(true);
  });
</script>

テスト決済を行うには、次の手順に従います:

  1. ウェブショップサイトを開きます。
  2. ユーザーIDを指定します。任意の値を入力できます。

  1. Storeブロックで、仮想アイテム、仮想通貨、またはバンドルを選択してBuy nowをクリックします。

  1. 決済方法のグループからクレジット/デビットカードを選択します。
  2. テスト用の銀行カードの詳細情報を入力します。残りのフィールドに任意の値を入力します。また、間違った内容(カード番号、有効期限、CVV)を指定すると、エラーが発生します。

テストカード一覧
テストバンクカードの一覧を参照してください。

実際の支払いで決済プロセスをテストする

Notice
実際の支払いで決済プロセスを確認する前に、ウェブショップページからサンドボックスで動作するスクリプトを削除し、サイトを再公開してください。

実際の決済を行うには、次の手順に従います:

  1. ウェブショップサイトを開きます。
  2. ユーザーIDを指定します。

  1. Storeブロックで、仮想アイテム、仮想通貨、またはバンドルを選択してBuy nowをクリックします。

  1. 決済方法のクレジット/デビットカードグループを選択します。

Note
プロジェクト開始後は、あらゆる方法での決済が可能ですが、テスト用にはVisaまたはMasterCardカードの利用を推奨します。

  1. 有効な銀行カード情報を入力します。

返金を行うには、以下の手順で行います:

  1. パブリッシャーアカウントで、サポート > トランザクション検索セクションに移動します。
  2. テストトランザクションを選択し、その他(•••)メニューボタンをクリックします。ポップアップメニューの返金をクリックします(トランザクションが完了状態である必要があります)。

Notice
最初の実際の支払いが行われた後、厳格なサンドボックス支払いポリシーが有効になります。サンドボックスモードでの支払いは、パブリッシャーアカウントでの会社設定 > ユーザーセクションで指定されたユーザーのみが利用できます。
進捗状況
ご意見ありがとうございました!
最終更新日: 2021年12月28日

誤字脱字などのテキストエラーを見つけましたか? テキストを選択し、Ctrl+Enterを押します。

問題を報告する
当社は常にコンテンツを見直しています。お客様のご意見は改善に役立ちます。
フォローアップ用のメールをご提供してください
ご意見ありがとうございました!