Xsolla-logo

カタログフィルタルールを作成

post/v2/project/{project_id}/admin/user/attribute/rule

ユーザー属性のルールを作成します。

SecuritybasicAuth
Request
path Parameters
project_id
required
integer

プロジェクトID。このパラメータは、ドメインページのプロジェクト名の横にあります。

Example: 44056
Request Body schema: application/json
name
required
string [ 1 .. 255 ] characters ^\S

ルールの読みやすい名前。パブリッシャーアカウントでルールを表示するために使用します。

is_enabled
required
boolean

ルールが有効な場合。

required
Array of type = string (objects) or Array of type = date (objects) or Array of type = number (objects)
One of:

ユーザー属性値と比較される条件。 動作が有効になるためには、すべての条件が満たされなければなりません。

[ 1 .. 100 ] items
Array ([ 1 .. 100 ] items)
attribute
required
string [ 1 .. 255 ] characters ^[-_.\\d\\w]+$

ユーザー属性コード。

operator
required
string

条件によって実行される操作のタイプ。string属性タイプの場合。

Enum: Description
eq

イコール

ne

ノットイコール

value
required
string <= 255 characters

ユーザー属性値の比較対象となる条件値。ライプは属性タイプに依存します。

type
required
string

ユーザー属性タイプ。

Value: "string"
required
Array of objects or objects [ 1 .. 100 ] items
Array ([ 1 .. 100 ] items)
One of:

属性値が条件を満たした場合に、ユーザーに表示されるアイテム。

item_id
required
number

アイテムID。

is_satisfied_for_unauth
boolean

アイテムを無許可のユーザーに表示するかどうか。「true」の場合、カタログ表示ルールに関係なく、アイテムは権限のないユーザーに表示されます。デフォルトでは「false」です。

Responses
201

ルールが正常に作成されました。

401

認証に失敗しましたか、誤りがあります。認証または正しい認証情報を使用したことを確認してください。

422

リクエスト検証エラー。

Request samples
application/json
{
  • "attribute_conditions": [
    ],
  • "is_enabled": true,
  • "is_satisfied_for_unauth": false,
  • "items": [
    ],
  • "name": "Ork race armor rule"
}
Response samples
application/json
{
  • "rule_id": 1
}