Xsolla-logo

取引履歴を取得する

get/merchants/{merchant_id}/reports/transactions/registry.{format}

指定した期間/支払い/レポートのすべてのトランザクションを取得します。JSON、CSV、またはXLS形式でリストを取得できます。

Note

このAPIメソッドは高負荷時には使用できません。リクエストの数が多い場合、レート制限が適用される場合があります。 このAPIメソッドのレート制限については、アカウントマネージャーにお問い合わせください。
Request
Security:
path Parameters
merchant_id
required
integer

マーチャントID。

format
required
string

データ形式。

Enum: "json" "csv" "xls"
query Parameters
datetime_from
required
string <datetime>

期間開始日。

datetime_to
required
string <datetime>

期間終了日。

in_transfer_currency
required
integer

すべての財務データを配当通貨に変換します(既定では入金通貨が使用されます)。

show_total
required
boolean

レポートに合計を追加します。

merchant_of_records
string or null

マーチャントレコード。xsollamerchantまたは指定しないことも可能です。merchantである場合は、パートナーのゲートウェイを介して行われたトランザクションを返します。xsollaである場合は、パートナーのゲートウェイを経由していないトランザクションを返します。指定されていない場合は、すべてのトランザクションを返します。

Enum: Description
merchant

パートナーのゲートウェイを経由して行われたトランザクションを返します。

xsolla

パートナーのゲートウェイを経由せずに行われたトランザクションを返します。

project_id
integer

プロジェクトID。

show_dry_run
boolean

テストトランザクションを含めるかどうかを示します。

transfer_id
integer

配当ID。

report_id
integer

財務レポートID。

offset
integer

リスト生成元のエレメントの番号です(カウントは0から始まります)。

limit
integer

ページにあるエレメント数の制限。

status
string

トランザクションステータス。

Enum: "done" "canceled" "error"
Responses
200

取引リストは正常に返送されました。

Request samples
curl -i -X GET \
  -u <username>:<password> \
  'https://api.xsolla.com/merchant/v2/merchants/{merchant_id}/reports/transactions/registry.{format}?datetime_from=string&datetime_to=string&in_transfer_currency=0&show_total=true&merchant_of_records=xsolla&project_id=0&show_dry_run=true&transfer_id=0&report_id=0&offset=0&limit=0&status=done'
Response samples
application/json
[
  • {
    }
]