Xsolla-logo

概要

  • バージョン: 2.0.0
  • サーバー:
    • https://api.xsolla.com/api

[決済ステーション](https://developers.xsolla.com\/ja/doc/pay- station/)は、ユーザーがあなたのウェブサイトでゲームやアイテムを購入できる完全な決済UIです。[決済ステーションを開く](https://develop ers.xsolla.com/doc/pay-station/integration-guide/open-payment- ui/)を読んで、ウェブサイトに支払いUIを実装する方法を確認してください。

Pay Station APIには、4つのエンドポイントグループがあります:

  • トークンエンドポイントでは、任意のユーザーパラメータを持つトークンを生成し、決済UIを介してさらに決済処理を行うことができます。
  • [トークナイゼーション](https://developers.xsolla.com\/ja/doc/pay- station/features/tokenization/)エンドポイントでは、決済UIを開いたり、ユーザーを関与させたりすることなく、決済を安全に処理できま す。
  • レポートエンドポイントは、ユーザーのトランザクションに関するデータを返し、レポートを作成したり、ペイアウトの内訳を通貨で取得したりすることができます。
  • 返金エンドポイントでは、ユーザーが全額または一部の返金を要求することができます。

段階的な決済ステーション統合ガイドは[こちら](https://developers.xsolla.com\/ja/doc/pay-station /integration-guide/get-started/)です。

Authentication

basicAuth

エクソラAPIは基本的なアクセス認証を使用します。APIへのすべてのリクエストは、Authorization: Basic <your_authorization_basic_key>ヘッダーを含む必要があります。はBase64規格に従ってエンコードされたmerchant_id:api_key`ペアです。

「**エクソラパブリッシャーアカウント > 会社設定**」に移動して

  • 会社タブではmerchant_id
  • APIキータブではapi_keyを見つかります。

Security Scheme Type HTTP
HTTP Authorization Scheme basic