Xsolla-logo

JWTを生成する

post/oauth2/token

次のコールを使用して以下のことができます:

  • ユーザーJWTを取得すること。
  • JWTが期限切れになったときにリフレッシュすること。登録または認証コールで scope=offline が渡された場合にのみ機能します。
  • サーバーJWTを取得すること。ユーザーの参加は必要ありません。

このコールの使用方法は、grant_typeパラメータの値に依存します。

Request
Request Body schema: application/x-www-form-urlencoded
grant_type
required
string

JWTを取得するタイプ。以下の値を指定できます:

  • authorization_codeは、認証コールで受け取ったコードをJWTに交換します。codeパラメータの値を指定する必要があります。
  • refresh_token前の値の有効期限が切れたときにリフレッシュされたJWTを取得します。refresh_tokenパラメータの値を指定する必要があります。
  • client_credentialsはサーバーJWTを取得します。client_idclient_secretパラメータの値を指定する必要があります。
client_id
required
string

あなたのアプリケーションID。このパラメータの値は、grant_typeパラメータの値に依存します。

client_secretclient_idのパラメータは、同じクライアントから使用する必要があることに注意してください。

refresh_token
string

grant_typeパラメータにauthorization_codeまたはrefresh_token値を持つ、このコールの最後リクエストに対する応答で受け取ったパラメータの値。grant_type=refresh_token`の場合は、必須です。

client_secret
string

あなたの秘密鍵。このパラメータの値は、grant_typeパラメータの値に依存します。

  • authorization_codeである場合、 OAuth 2.0クライアントを作成し、その秘密鍵を使用します。OAuth 2.0クライアントを機密認証タイプで作成した場合は、必須です。
  • client_credentialsである場合、 OAuth 2.0クライアントを作成し、その秘密鍵を取得するには、アカウントマネージャーに連絡してください。このクライアントタイプの場合、必須**です。

client_secretclient_idのパラメータは、同じクライアントから使用する必要があることに注意してください。

redirect_uri
string

アカウント確認または認証成功のコールで使用されるredirect_uriの値。このパラメータを設定するには、アカウントマネージャまでお問い合わせください。

code
string

JWTに交換される認証コード。grant_type=authorization_codeの場合は、必須です。

Responses
200

OK

400

無効なリクエスト

404

見つかりません

418

私はティーポット

422

処理不可能なエンティティー

429

リクエストの回数が多すぎます

Request samples
application/x-www-form-urlencoded
refresh_token=string&grant_type=string&client_secret=string&client_id=string&redirect_uri=string&code=string
Response samples
application/json
{
  • "access_token": "2YotnFZFEjr1zCsicMWpAA",
  • "expires_in": 3600,
  • "refresh_token": "tGzv3JOkF0XG5Qx2TlKWIA",
  • "token_type": "bearer"
}